ハイブリッド卒論発表会

2020.12.18



今日は6年生の卒業論文発表会でした。




コロナ禍でのはじめての卒論発表会ということで、会場での対面とオンライン配信のハイブリッド型という初の試みが行われました。




会場内は6年生と座長の先生、そして発表者の研究室員のみ。


かなり強めの人数制限をかけて、厳戒態勢の中で行われたと思います。







いつもと違う少し異様な雰囲気の中、うちのラボの松宮君と篠原さんは堂々と発表してくれました。


しかも、まさかのトリと大トリ。





二人ともギリギリまでスライドを修正し、予演を何度も重ねて準備をしてきました。


その成果がばっちり出ていたと思います。



本番が今までで一番の出来でした。すばらしい。






無事に(?)質疑応答も終わって、最後は記念撮影。









ソーシャル・ディスタンスはしっかり守っています。


マスクも撮影直前に一瞬だけはずすという徹底ぶりでした。





本音を言うと、オンラインだと白熱した議論にはなりにくいですし、やっぱり対面でやりたいなと思いましたが、今回のハイブリッド方式もこれから主流になっていくのかもなと感じました。





二人とも、本当にお疲れさまでした。


少し休んで、年明けからは獣医師国家試験に向けてがんばってください!!



57回の閲覧

最新記事

すべて表示

Our Goals